体験

祖谷そばの話

その昔、お祝い事があると夜なべをして嫁姑が作業をしました。 仲がいいとそばの粉は、細い粉ができ、良い風味を出すのだと言われています。仲が悪いと しゃくり引き(自分の方に引っ張る)と荒い粉となり、いい味がでないそうです。 民謡の粉引き節に「嫁をいじめると自分の娘も苦労するよ」という歌詞があります。仲良くしないといいそばも出来ないよ。そんな民謡を歌いながらそばを作ったようです。

ギャラリー

世界中から多くのお客様がお越しになりました。体験、祖谷の風景、イベントなど貴重な映像をギャラリーとして残しましたので是非ご覧になってください。写真をクリックするとYouTubeが再生されます。

ギャラリー

民謡

【東祖谷の粉引き節】

  嫁じゃ嫁じゃと 嫁のなしょたてなよ   かわい我が子も 人の嫁よ サーヨイヨイヨー
  臼よ早ョ 廻え 早廻て 終えよ   門に立つ殿 待ち兼ねるよ サーヨイヨイヨー
  小島(おしま)峠で 菅生(すげおい)見ればョ   相も変わらぬ 徳島よの
  祖谷と言わずに また来てたもれよ   手打ち そばなど しんぜやしょョ サーヨイヨイヨー



【めんめ塾とは】

  祖谷めんめ塾、めんめとは?=各々という意味。古くから伝わる伝統芸能や工芸、工法、 食文化を受け継ぎ、観光客や次の世代に伝えようとする人たちが集まった塾のことです。

アクセス

  • 〒778-0204 徳島県三好市東祖谷若林84-1

    TEL 0883-88-5625

    営業時間 お問い合わせください。

    ※受け入れの準備がありますのでご予約お願いします。

    FB twitter Instagram You Tube